オタノシミ

ricedai's diary

気候の話

ガス話

請求書見て震えた 本当に震えたガスの使用量に注意して使用していたのに「たったこれだけか」とガックリする金額しか下がっていなかった。ガスファンヒーターは確かに暖かく、冬の暮らしに快適さをもたらしてくれるがその反面、しっかりガス代として出ていく…

今冬買った肌着

今年度の冬、買った服は肌着だけだった。服の通販サイトで1900円。同じ服をAmazonで見たら700円弱まで下がっていた。 洗い替えに同じやつをまた注文する もうそろそろ暖かくなってくれてもいいのに

寒さが少し和らいだ。それだけで得した気分になった。氷点下になるのは勘弁してほしい。

寒さに弱い

弱いというか寒さ恐怖症。手足が冷たいと行動意欲が削がれる。 1月20日大寒。2月4日立春。 立春になれば少し過ごしやすくなるかな

アップロードしました。

窓を全開にすると気温がどんどん下がっていく。ほんのり雪が残っている。おかげで予定がとんだ内心『早く言って欲しかったッ(西田敏行)』いやーもうお泣きになってらっしゃいます。ドラムの演奏をアップロードしましたから聞いてみてください。 soundcloud…

後遺症

請求書見てから落ち込んでる。来月もこれぐらいの請求きたらやっていけない。 まず設定温度を5度下げました。今までストーブの温度は22度に設定していて室温計は27度を指していたものの 「冬なのに汗ばむくらいで過せるなんて(嬉)」ぐらいに思ってい…