2015-09-11 一時間にする

2時間スタジオに入るとすると、機材を運んで歩いてして、かれこれ3時間かかる。それは別にいいとして、どことなく気が重くなり、実際的にスタジオに向かうフットワークが重くなっていたから、スティックケースと小さい鞄に靴やケーブル、軍手など最小限の荷物だけにして自転車でスタジオに入った。

スタジオの椅子がクッションの厚いものに交換されていた。椅子の高さは59cmにセットした。セッティングで戸惑う事はなかったが、あまり満足できないセッティングだった。今にして思えば、スネアの位置がおかしかったか?水平セッティングは駄目だ、などと後悔の念ばかりわいてくる。その場で対応できなかった点がよくない。
椅子に座ってからどういう姿勢で叩くのが一番やりやすいのか。自分で分かっていないのだな、ここを見つけねばならない。バスドラムの踏み方のコツを少しずつ見つけてきている。

こまめにスタジオに入ろう。