徒然

普段通らない道を通ってみる。

立て壊されていて空き地になっていたり

巨大な建造物が完成しそうになっていたりして驚いた

 

世界は広くとも暮らしの視野は狭いよう

道端に生えてる花を愛でるぐらいの余裕はほしい