カラオケの話

カラオケはよい。
ワンコインでジュース飲み放題で冷暖房効いてるし、大声で歌えばストレスの解消にもなる。

全然行かないようになっていたが
最近何回か行った。

カラオケの部屋のスピーカーやマイクの具合がどうもおかしい。
聞こえにくいというか、、・

どうしようと思ってたまたま持ってたiphone+
ドラム録音用のマイクを使って部屋の音を拾い
、その音をイヤフォンで聞きながら歌った。

せっかくなので歌ったのを録音した。
帰宅して聞いてみると酷い酷い。
でも不思議な事に気づいた。
酷い中にも「聞ける」曲もあり、
その曲は歌っているときには「てきとー」に歌ったものだった

「酷い」曲は歌っている時気持ちよく感じていて、内心「あれ?うまくね?」とすら感じ悦に入っていたのだった?

なんでだろう