オタノシミ

ricedai's diary

暖房についてのメモ

去年暮れからガスストーブを導入。
ガンガン使いまくった結果、冷や汗でるほどガス代高騰。
設定温度を落として厚着してしのいだ。

部屋の温度は23度と表示されているのに座っていると寒い。だから炬燵に入ったりして、ガスストーブって暖かくならないなと思っていた。

冬が終わって夏に入る頃、サーキュレーターを買った。
扇風機より強力に涼めるだろうと考えたからだった。

サーキュレーターの使い道をちょこっと調べると、ガスストーブなどと併用することで暖房効率アップするとあった。

なんでも冷たい風は足元に、暖かい風は上に溜まる(?)んだそうで、サーキュレーターを天井に向けて運転させれば、上に溜まった暖風を攪拌してくれ、部屋中暖かくなるとの事。

今年、早速試している
部屋の左から右へガスストーブの風が来るので、右から左へ、サーキュレーターの首を天井方向に向け運転。

去年の今頃「こんな季節なのにTシャツで過ごせちまう!」などと暖房に酔いしれたクレイジーライフを送っていたから、しっかり着込んだ今と比較するのはどうかなと思うけれど
座っていて「寒い」と感じる事は一切なくなった。
設定温度を落としても部屋がしっかり暖まっているように感じる。

ガスストーブ(エアコンにも)+サーキュレーター

おすすめ