オタノシミ

ricedai's diary

走る距離

中学生がマラソン大会で14km完走後心肺停止というニュースをみた

昔ジョギングしていた事があるから、10km走るのがどれくらいしんどいか想像できる

それが14km。
普段から運動習慣がなかったとしたら相当しんどいと思う
さらに集団で走るから、自分のペースを越えて無理してしまう事だってあるだろう

ニュースでは心肺停止とだけしか報じていなかったから回復したのかどうかは分からないけれど、回復してくれている事を願う

14kmというのは長すぎだと思う
なぜ5kmぐらいで駄目なのか

走る=苦しい,しんどいではなく
走る=気持ちいい,面白い,楽しい

そういう風になればと思った。