オタノシミ

ricedai's diary

思い出は記憶の片隅へ

動物たちの心和む風景を見かけて、これ、ブログにアップしちゃお~w
と和みながらガラケーでパシャパシャ撮った。

和みの余韻に浸されつつ、帰宅してガラケーをPCに繋いだら認識しない。

真顔になった。

人間ここまで真顔になれるか?っちゅうぐらい真顔。

真顔である。