オタノシミ

ricedai's diary

気の許せるアイテムに囲まれたい

着ない服は捨てちゃって、着たい服だけ残しときたい

今着ない服でも、愛着があれば持っておきたいとか思うよね

断捨離を突き詰めまくる必要はない。
ミニマルライフについてどうこういわないが
究極的には人生そのものが無駄ではないかと思う。

断捨離、ミニマルを突き詰めたらそこにぶち当たると思う。
人生に執着しているくせに、断捨離、ミニマルを称揚するのは非常に奇妙だ。

無駄なもの=人生

人生を歩むのなら無駄を愛せ。