オタノシミ

ricedai's diary

夜中に、掃除を (音をたてぬように

夜中、気になって仕方ないところを掃除した

というか、明日にやるにも時間がとれるか自信がなかった

音を立てぬようにゴシゴシ磨くなんて、無理な話なわけである。

そうそう切り上げて見切りをつけた

明日の予定が詰まりすぎててストレス

さぁ、

いよいよだ