オタノシミ

ricedai's diary

徒然

昨日と同じように着込んだら暑い。
もうタイツ履いちゃってる。

にゃんこ大戦争無課金でやってるけど
そろそろ頭打ちな感がある。
もうどうやっても手持ちのキャラでは先に進めない。
戦術でどうこうするレベルじゃない。
レアキャラを引くために課金してガチャ・・・・・

とはならん。

やめどきかなぁ

 

最小限で満腹になるために

腹が減っていると冷静な思考ができなくなり、ついつい一品足し、カップラーメン足ししてしまい、ついついが積み重なり体重がどんどん増えていく。

今日は腹が減りまくっていたがあえておかずの量を減らした。

熱い白米と味噌汁(インスタント)、納豆、豆腐、なめたけ、ひじき(少量)、こんぶ

食物が喉を通るときの温度などに気をやる。
食べながら瞑想するような按配

おかずを増やさなくてもお腹一杯になったようには感じる。

生きていればお腹は減る。

どうしてお腹は減るのだろう。

 

蓋をしていた臭いもの

臭いものを蓋をしてそのままほったらかしにしちゃう事は自分だけじゃなく他の人も経験があるだろう。

蓋をしていて使っていて、いざ蓋を開けてみると、目を覆うばかりの惨状で、よくこれを使っていたな・・・と思うような事があった。

たまには蓋を開けて換気しなきゃだめか。

さて今日。
ガチの寒さにユニクロのフリース(4年目?)を引っ張り出してきた。

寒いです

芳香剤はじめる

家に帰ってきたときに家の臭いが気になりだした。
何の臭いがするかという事はないのだが、生活の臭いといおうか、現実の臭いがする。

そこでドラッグストアで部屋の芳香剤をあれこれ比較し(といってもどんな臭いかは置いてみるまでわからない)、買って帰って設置。

臭いはすこしだけすればいいから、ろ紙は少なめに出した。

軽衣替えのあと

昨日夜Tシャツ片付けてしまって、長袖シャツを出した。

今日の気温にびっくりしてる

こないだ2日ほど暑かった日はなんだったんだ。

今年は紅葉見るなどしてみたい。

カップ焼きそば話

今日の夕食はカップ焼きそばでした。
とてもリッチです。

今までUFOとか一平ちゃんばっか食べてたけど
今日はスーパーカップの焼きそば。
それがまた、一番好みの味だった。
ソースがすぐ混じって嬉しい。

これから見かけたらスーパーカップの焼きそば買うぞ

課金に至る心理

ここ数日にゃんこ大戦争というゲームに没頭している。

ゆるいデザインのいろんな猫を右から左へ送って敵を倒していくという単純なゲーム。
戦いを起こす毎に統率力というポイントが消費され、0になると回復するまでプレイはできない。

今ゲームしたいが・・・待つのか・・・・
今続きやりたいのだが・・

0になったポイントを回復するためのアイテムを「売って」いるのを発見し、ああー、人はこうして課金していくのだなと思った。
(自分はしていない)

ゲーム世界におけるQALの向上のため、ポイントを回復させるためやレアキャラを出す(それらは強力でゲーム世界で活躍するだろう)ために、お金を払うのだ。

俺?

俺は無課金でいく。

あえてね。

 

読めぬ天気

リアルタイム雨雲や一時間毎の天気予報を注視していても、これから天気予報がどうなるのか全く読めない。
さっきまでなかった雨雲が発生したりして焦る。

乾燥機で乾かせば300円かかる。
干せば無料だが、雨降ったらだるい。

心のせめぎあいが続く。

苦海浄土 全三部

苦海浄土 全三部 石牟礼道子 藤原書店

を読了。

 

徒然

暑いなぁと思いながら寝たら肌寒さで目覚めた。
気温が一気に下がってて焦る。
雨がこれからしばらく続くようなのだが、それによって予定が変るので、降るなら降る、降らないなら降らないで雨にはお願いしたい。

排水溝から少し異臭するなぁと思ったらそこそこ汚れがついてた。

掃除する