オタノシミ

知られざるおっさんの日常。

【雑】読書について。

最近再読の必要性を感じている。

 

今までは一回読んだよ!読みました!てな具合で、読んだ後に何が残ったかというと、わずかな【残像】がチラリハラリする程度。

 

一回読みました!

 

で満足してちゃあ、なんか寂しい。

 

といって。

 

何か目指してるとか目標があるわけでもない。

 

でもそれでいいよね〜

【どう話】昔よく行ってた洋食屋に行った。

今は別の名前で呼ばれる事が多いが、【ライス大】というHNで呼ばれていた事がある。

 

そのHNの由来というのが、よく行ってた洋食屋で○○セットのライス大で、と注文していた事がHNつける時に頭に浮かんできてじゃあそれでいいかと適当にHNをつけた次第(ここの情報本当無駄情報だね)。

 

安いし量多いしまぁ美味しいし接客も悪くない、そんな洋食屋になぜ行かなくなったかというと、煙草を止めて以降、煙草の煙の臭いが無理な身体になり、ご飯を食べてる横で他の客が吸った煙草の煙が直撃したりして食欲がなくなったという事があってからどうにも足が遠のいていた。

 

お腹空かして店の前を通った時、お客さんが少そうだからサッと食べてサッと出れば...と店に入り、以前にも座っていた自称専用席に着席、注文。店内キョロキョロ見渡すと【禁煙】の文字を発見、これからも通えるやないのーーーと嬉しくなった

 

という話。


f:id:ricedai:20221129012936j:image

調子のいい時にはこれに鉄板焼のスパゲティもプラスして幸せを噛みしめてた。

(まだまだ食べれるね)

 

胃袋は若いままである。

 

 

【断ジュース】2ヶ月目

口の中に炭酸が弾けている気がする。

 

コーラの味が口の中で広がるようで生唾を飲み込む。

 

飲みたい飲みたい飲みたい

 

ジュースジュースジュース

 

なんとか どうにかこうにか

 

飲まずにはいられたが...

 

脳内からジュースの記憶が一向になくならない。

 

さすがに手は震えないが、自販機が目に入ると飲みてぇなぁと思う。

 

ジュース絶ち2ヶ月目。

 

無理してます。

【本】ラブイユーズ

ラブイユーズ

 

バルザック著 國分俊宏訳

 

光文社古典新訳文庫 

 

を読んだ。

 

★★★★★

 

 

めちゃくちゃ面白い。

 

今まで【大】バルザックに触れてなかった不見識を恥ずかしく思い、読んでる途中で他のも読むぞと、筑摩世界文学全集のバルザックの★、★★両方購入(各300円で買えたのは嬉しい)。

 

翻訳も良い。作品理解に寄り添う注釈が没入感を高めてくれ、どんどん読み進める事ができた。

 

なんという現代的な小説か。

 

【英語】mount rushmore【調べて理解】

あなたにとって○○のmount rushmoreは誰?そんな英文。

 

 

他は大対分かった、mount rushmoreが分からない→調べた。

 

 

 

顔が4つある岩の事らしい

f:id:ricedai:20221127122935j:image

 

 

 

 

4つ...あなたにとってのmount rushmore...

 

 

 

 

 

 

 

ッピーーーーーーーーーーン!!!!!!!

 

 

 

 

 

 

 

 

ととのいましたぁ!

 

 

 

 

 

 

 

mount rushmore=四天王

 

 

 

 

 

 

 

この理解でOKかもしれない。 

 

 

 

 

 

違ってたら、、失笑して下さいm(_ _)m

 

 

kindle paperwhite バックライト点灯しなくなった話

kindle paperwhite 第10世代のバックライトが点灯しなくなった。

 

その症状でgoogleで調べるとサポートデスクらしきところの、こういう対処法がありますのでやってください的な、40秒以上電源ボタン長押し→工場出荷時の設定に戻すをやってみても点灯しないまま。

 

落としたりしてないものの、風呂場とかではガンガン読んでた。防水だから問題ないはずでは?

 

一応記録として残しておく。

 

かなり便利に使っていたから悲しい。

明るい所でなら一応、読めるが...

【音楽】ドラム


f:id:ricedai:20221126040538j:image

 

久しぶりに演奏した。

 

右足バスドラム

左足ハイハット

スネア、ライドのみ。

 

わ、分かりやすい。迷う事がない。自分にはこのスタイルが合ってる、すぐにピンときた。

こんなに力まず、イキらず、奇を衒わず演奏できた事って、ない。

 

もうやめたつもりでいたけど、まだまだ。

 

これからだッ

【どう話】服に関するあれこれ

冬。

コートなどの重衣料の季節になってきた。

 

何年か前にUNIQLOで買ったものの使い所がよくわからないシャツジャケット。これの上にコートを羽織ったらどうなるかい?

 

→ やってみた 結果。

 

なんだかとても不格好、特に腕周りが致命的によくない。コート本来のシルエットが崩れ野暮ったく見える。

肩幅、身幅、着丈だけじゃわからない、アームホール&袖幅の精妙なバランス。

 

夏の服なら適当でいいものの、下にあれこれ着る冬はどうしても重要になってくる部分。シャツジャケットのアームホール&袖丈を測ってみて他の衣類を着てみたのだけども、シャツジャケットと同程度の腕周りなのにも関わらずコートを羽織った時に響いていない。

 

シャツジャケットがそもそも、上に何か追加で羽織るという事を想定されてないってことだろうか。

 

冬、寒がりな自分はモコモコになろうと気にもせず、重ね着重ね着してきたが、そろそろシルエットなどにも自分なりにこだわりたいと思った次第。

 

そうすると究極的には【我慢】という事になってくる

【読書】挫折してしまった本

200ページぐらい読み進めたが、その内容があまりに微に入り細を穿つというか、どう消化していいか分からないか分からず読み進める事ができなかった。

 

ナチスドイツの組織である(ざっくりした表現)武装親衛隊の生い立ちから、将軍、階級、徴兵の仕組み、師団毎の戦闘記録、階級章etcetc 豊富な写真とともに論じてくれているのだが、もうこれは一種の辞書で、後々読んだ本にSSの名前が出てきた時に読み返す事にする。

 

ドイツ国防軍の徴兵とは別に、武装親衛隊は徴兵を行い訓練もしていた、実際の戦場では国防軍の指揮下に。

 

まさか読み進めた本を途中で挫折してしまうなんて思っていなく、供養のため記す。