2014-12-29 スタジオ

2014叩き納め。

JOJO MAYER Secret Weapons for the Modern Drummer Part 2
を何度も何度もリピートで再生する。字幕がないから頼りない英語力で
ヒアリング。ここでJOJOはそんなに難しい事を言ってないように思うのだ。
とにかく楽に、姿勢は曲げない、椅子は高くしすぎない(120℃推奨)etc.
椅子の座り方も大事なようで、自分が今までやってきた座り方はよろしくないんじゃないか?と感づく。
どうしてそんな座り方を?You tubeで好きなドラマーがそれくらいの感じでセットしていたからそうしていたまでだが、これがよくないと思うのである。
まず自分が演奏しやすいポジションを見つける事が一番大事なのではなかろうか?
そして、金を出して上記DVDを買った以上、今はJOJOを徹底的に参照し、そこから発展させていこうと思った。
しっかり椅子の真ん中に座る事ができていたなら、そこから先、難なくセッティングできる「はず」である。

・セッティング

f:id:ricedai:20141229174925j:plain

f:id:ricedai:20141229174946j:plain

f:id:ricedai:20141229175005j:plain
肝心の足元も写真に撮ったのに、手が写り込んでいたので没。
クラッシュシンバル+ライドシンバルのセッティングもばっちりで、今日は演奏に集中する事ができた。
フットワークについては、かなり気分的に楽になり、少なくとも前回のスタジオよりかははいい演奏ができるようになったなと感じている

この曲に合わせて長い事叩いた

・2時間スタジオに入った。
時間に余裕があるって素晴らしい。
でも、少々お財布に響く。