オタノシミ

ricedai's diary

未だ起きていないのに

先の事をあれこれ悩むのは、おかしいというかやめようと思った。

 

空からデカい石が落ちてきて家の出口塞いだとしても悩まないと思う。

迷いなく脱出を図るし、助けを求めると思う。

でも、石が落ちてくるんじゃないか?と考える事、これが悩みなんだろうと。全然訳分からん例えになってしまったが。

 

頭空っぽの方が夢詰め込めるってなんかの歌でも言ってた。簡単そうに見えて難しい、頭を空っぽにする作業。

わずか15分の瞑想、呼吸の数を数えている間にも、邪念は途切れる事なく湧きあがって、虜にされてしまう。

 

今日はどうなるのか、これから先はどうなるのか?

 

 

知らん!!!!!