オタノシミ

ricedai's diary

やよい軒とジャンボカラオケ広場

やよい軒でチキン南蛮を食べる。

おかわりロボ初体験。さもしい感じかと思いきや、ロボが小気味よく動き、ご飯自体もふっくらしているように感じてよかった。衛生的にも具合がよいと思う。

無人のカラオケ受付。

タッチパネルで予約ありかなしかを選択。なしを押したら希望機種をタッチ。利用時間(だったような)をタッチし、○○○号室へ入室して下さいと来る。その際に発券されるレシートは精算にも必要。
ひたすら新沼謙治を歌った。部屋の質あまりよくない(いつものホームの環境になれすぎているか?)。
精算も無人。決済でエラーをしてしまったので店員さんを呼ぶ事になってしまった。店員さんはフェイスシールド&マスクで部屋の掃除をしていた。

そうかぁ、無人かぁと思った。

2020年1月時点でこういう風になるとは思わなかった(とはいえ、ジャンカラは以前から無人精算を導入していたような?)。

これがウィズコロナだろうか