オタノシミ

ricedai's diary

あの日食べたブロッコリを一生忘れない

ウキャッキャしてからの帰宅後、身体が鉛のようになり、横になったら動けなくなった。

ようやく少し動けるようになって冷蔵庫開けたら柿の種しか入ってなかった。

友達にもらったブロッコリー、いちご(他多数)で命をつなぐ。

それにしてもブロッコリー美味い事美味い事

なにもつけずにひたすら食べた。そこからイチゴもモグモグ。

今回の体験でブロッコリーが大好きになった。

これからはどしどしブロッコリー買うようにしよう。

友達に感謝、ブロッコリーに感謝。