オタノシミ

ricedai's diary

砂糖水肥満居士

ある日など自転車(ママチャリ)に乗って出かけ、一日中あちこちそちこちし、帰宅してからGoogleのロケーション履歴で移動した距離を見てみたら40kmだった。

 

ママチャリでもそれだけ漕げてしまった。

帰宅した後はさすがに身体の芯に鉛が入ったようだった。が、筋肉痛とかにはなっていない。

 

その時にマクドナルドに休息のため入店したのだが、セットメニューを頼んだ時にどうしても身体が欲してしまって、ドリンクにコーラを頼んでしまった

 

情けない話だけども、毎月自分への自戒のためにつけていた、月に一度のここでの記録も最終回。

 

情けない話です。笑って下さい。

 

飲んだ時は身体がクタクタになっていたから味も感慨も何もなく、ただただ一気に飲み干したような格好。

 

家では絶対飲まないし、外でも緊急避難的状況じゃなければ飲まないと思う。

 

誰も気にしてないだろうから、飲んだことを一々言わなくてもいいかとも思ったが、数ヶ月にわたってジュース飲んでない飲んでないぞとイきり倒してきた手前、最後の時を申告しないのは個人的に悪い事なように思ったので書いた。

 

 

 

意思の勝利ならぬ、意思の敗北。

 

恥ずかしいこってす。