オタノシミ

ricedai's diary

【日記】20220416

このあいだ室温30度を記録し、もう夏か(フッ)なんて思っていたのがトチ狂ったように寒い。最後の寒波だと思いたい。衣替えしていなくてよかった。衣替えという事でいえばAmazonベーシックの衣類圧縮袋をゲットしたのだった(アフィ無ご安心を)。

注文してから1カ月以上音沙汰なく、今月頭になってようやく入荷時期判明のメールが来、PUDOに配送されたものの配送当日に妙なメールが来た、【お知らせ】ご注文商品の配送状況についてというメールだが、注文履歴から荷物の状態をチェックすると配送が完了している。常に売り切れてる商品である。再注文したとしたらまた一ヶ月待たなきゃいかん!?と思っていたらしばらく後Amazonから【お知らせ】受け取りスポットの認証キーについてなるメールが届いて、認証キー伝え忘れてた(笑)的なメールが届いて受け取る事ができた、という事があったのだが、要するにこの圧縮袋を使う時が来た、という事が言いたかった。今までコートやセーターの重衣料だけで衣装ケースの容量の大半を喰っていたのをある時相談したら「圧縮袋使ってないの!?」と言われ、今年からは衣類を圧縮して賢く省スペースで収納していきたいねという事で注文した次第だった。それはそれとして黒Tにジーパン+イイ感じのスニーカー、ずっと同じ格好で押し通すのって最高にクールだと思う、バッチバチにダサい服を買ってしまった時など特にそう思う。いっそお隣さんに貰ってもらおうかとも思ったが「ンマッ、いらないわそんなの(笑)」と言われたら1週間は胃が痛むだろうと思い、買った翌日ゴミとして捨てた。

 

 

夏が来る。